講座・講演

2018 Green Science Cafe in Hamamatsu

静岡大学 グリーンサイエンスカフェin浜松

日時
2018年06月16日 (土) —  2018年10月20日 (土)
会場
静岡大学浜松キャンパス (6,10月:総合研究棟総24教室、8月:総合研究棟10階会議室)
受講料
無料 
定員
50名
お申し込み
申込方法は、以下の2通りです。申込期限は各講座とも開催1週間前までですが、定員に達した時点で受付を終了します。
●Web:浜松科学館ウェブサイト(講座情報)から
http://www.hamamatsu-kagakukan.jp/
●電話:浜松科学館053-454-0178
平日9:30〜17:00(土日祝除く)
※申込み先は、浜松科学館(休館中)ですが、会場は静岡大学となります。
日程
6,8,10月の第3土曜日
駐車場について
駐車場に限りがありますので、事前申込時に駐車場利用の旨を申し出てください。
当日、正門にて警備員の指示に従い駐車してください。
公共交通機関の利用にご協力をお願いします。

概要

2013年に発足した「グリーン科学技術研究所」の教職員が研究者の夢や失敗談、時には笑いを交えて個々の研究を紹介します。気楽に科学の話題に耳を傾けてみませんか?

■6月16日(土)14:00〜15:30 総合研究棟総24教室

<申込開始5月21日(月)〜>

講師:大西利幸(グリーンバイオ研究部門・准教授)

「なぜ花はよい香りがするんだろう?〜植物の生存競争に大事な香り」

「甘い」「華やか」「新緑」など植物は様々な「香り」を生み出します。植物は、人を喜ばせるために「香り」を生み出すのではなく、自ら生き延びていくための生存戦略の一つとして利用しています。我々の周りにあふれている植物の「香り」の意味を簡単な香りの合成実験を行いつつ、解説します。

 

■8月18日(土)13:00〜15:30 総合研究棟10階会議室

<申込開始7月9日(月)〜>

・13:00〜13:55

担当:斉藤隆之(グリーンエネルギー研究部門・教授)、岡島いづみ(同部門・准教授)

「静岡大学キャンパスツアー」

研究所員2名の研究室を案内します。普段は見ることのできない研究設備を見学することができます。

・14:00〜15:30

講師:成川 礼(グリーンバイオ研究部門・講師)

「光で色が変わる!?〜光合成生物の巧みな光応答戦略〜」

光合成生物は効率よく光合成を行うために、光の色や強さを認識しています。光と色の関係、光合成、光応答に関係した体験実験を交えつつ、光合成生物の巧みな生存戦略を解説します。さらに、解明した戦略システムを利用した最新の応用研究について紹介します。

 

■10月20日(土)14:00〜15:30 総合研究棟総24教室

<申込開始9月10日(月)〜>

講師:竹本裕之(技術部・技術専門職員)

「虫のこころを覗いてみよう!!〜化学生態学と心理学で探る昆虫の環境認識〜」

皆さんは、虫のこころについて考えたことがあるでしょうか。虫の感じていることや考えていることがわかれば、昆虫採集も思いのまま、作物害虫や衛生害虫で困ることもなくなるかもしれません。昆虫の嗅覚学習をモデルにしたゲームを通して、皆さんと一緒に考えたいと思っています。